給湯器で水漏れトラブルが起きる原因

給湯器 水漏れのトラブルが起きたとき、なぜトラブルが起きたのか原因が気になるものです。水漏れしたまま給湯器を使い続けると、さらにトラブルによる被害が大きくなる可能性もあるので、できるだけ早めに対応しましょう。

■なぜ給湯器から水が漏れるのか

給湯器は見た目が頑丈そうに見えても、耐久年数を超えると不具合が起こりやすいことが分かっています。特に部品の一部として使われているゴムパッキンは部品や配管を接続するために必要な部品で、給湯器を安全に使い続けていても長い年月が経つと劣化によって壊れてしまいます。ゴムにヒビが入ることでそこから水が漏れてしまうようになります。給湯器の水漏れの中では特に起こりやすい症状の一つなので、水漏れトラブルが起きたときはゴムパッキンの劣化が原因である可能性が高いことを知っておくといいでしょう。

■本体の下から水が漏れている場合

本体から漏れているように見えるため焦ってしまいますが、よく見ると水抜き栓から水が漏れていることがあります。一見故障が起きているように見えますが、水抜き栓から漏れている場合は故障ではない可能性が高いです。水抜き栓の役割は、本体の中で水やお湯の圧が高くなったときに余分な水やお湯を出して、中の圧を正常に戻すことです。
ただし、常に水抜き栓から水が漏れている場合は内部で何かしら故障が起きている可能性があるので、しばらく経っても水が漏れ続けている場合は早めに業者に連絡を入れて、故障の原因を突き止めてもらいましょう。必要に応じて修理を依頼するようにしてください。

■まとめ
給湯器に不具合が起きたときは水道業者へ連絡を入れ、修理を依頼することが必要となります。しかしその前に原因をある程度自分で特定しておくことで、連絡の際にスムーズに対応できます。また、水が出ている場所によっては給湯器の故障を防ぐための正常な機能であることもあります。まずは不具合が起きている可能性がある場合、どのような現象が起きているのか確認することが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ